ト ッ プ ペ ー ジ 建 退 共 と は 各 種 手 続 き   Q&A  
                 
   加入・履行証明書
    経営事項審査(経審)では、建退共制度に加入し「建設業退職金共済約款」に基づき、『履行している場合』に「建設業退職金共済制度事業加入・履行証明書」を提出することによって、加点評価されます。
 建退共加入事業者であっても、履行が適正に行われていない場合は、証明書の発行はできません。
   【履行している場合】とは、公共工事・民間工事・元請・下請にかかわらず、次のとおり適正に行われていることです。
  対象となる従業員全員が共済手帳の交付を受けていること。
  証紙の購入・貼付を継続的に行っていること。
  共済手帳の更新が適正に行われていること。(更新目安:1人年間1冊)
  工事の一部を下請事業者が施工している場合は、証紙を下請事業者に交付していること。
                 
  01.経営事項審査(経審)用証明書が必要なとき
    ・証明願      
        加入・履行証明願(様式第OK-02号)【正副2部】 pdf Excl 記入例
    ・添付書類      
        1)共済手帳受払簿(様式第029号)の写し pdf Excl 記入例
        2)共済証紙受払簿(様式第030号)の写し pdf Excl 記入例
        3)手数料1部500円(現金または郵便小為替)      
        4)返信用封筒(切手貼付)  〔郵送の場合〕      
                 
  02.競争入札参加申請用証明書が必要なとき
     県内の地方公共団体では、「経営事項審査用証明書」が使用できますので、経審用証明書を提出してください。
 なお、事業者が加入後、最初の決算日を迎えていない場合など、経審用証明書が発行できない場合に、「競争入札参加申請用証明書」を発行します。
    証明書発行にあたっては、次のとおり確認できることが必要です。
    対象となる従業員全員が共済手帳の交付を受けていること。
    直近3カ月間(証明月を含む)に必要な証紙の購入等があること。
      (従業員1名あたり月20枚程度の証紙)
    ・証明願      
        加入・履行証明願(様式第OK-03号)【正副2部】 pdf Excl
    ・添付書類      
      1) 掛金収納書(直近3カ月)の写し      
      2) 元請からの証紙交付が確認できる書類の写し
 (元請から受領した証紙がある場合) 
     
      3) 手数料1部500円(現金または郵便小為替)      
      4) 返信用封筒(切手貼付)  〔郵送の場合〕      
    ・その他      
         直近3カ月間に証紙の受入がないときでも、必要な証紙の在庫がある場合は、証紙受払簿や元請からの証紙交付を確認できる書類の写しを添付することにより発行できることがありますので、お問い合わせください。
                 
   
建 退 共 本 部  
ダウンロード  
加入履行証明  
証紙購入計算  
退 職 金 試 算  
建退共PR動画  
 
   
独立行政法人 勤労者退職金共済機構
建設業退職金共済事業 岡山県支部
 
〒700-0827   
岡山市北区平和町5-10 岡山建設会館1階  
TEL 086-225-4133
FAX 086-225-5392

受付時間 8:30~12:00
     12:45~17:00
(土・日・祝日を除く) 
 
 
【所在地案内図】  
 
印刷用案内図(pdf)  
 copyright©2019 Kentaikyo-Okayama all rights reserved.